nomiya POG
トップへ
ルール・要綱
【参加者一覧】
胴元@にじぐみ
見習騎手@にじぐみ
椎名葵@にじぐみ
TOMO@にじぐみ
みひみひ
インペリアル
けんけん@にじぐみ
ひろりん@にじぐみ
バファロ@にじぐみ
mootin@にじぐみ
ハマノパレード
南方郵便@にじぐみ
礼文@にじぐみ
こぶ@にじぐみ
ショッカ@にじぐみ
勝切符反@にじぐみ
アライ・グマ
masa1948
じゅにあ
道産子
はくぶん
上カルビ一郎
リリナナ
大帝
あらっち
ウィンストン
オキワカ
ガリンコ号
いけべっくす
スナギモ
ヒロスキー
サージャン
NAGA
金太負けるな
高飛厩舎
eco
地雷サルベージャー
ミッコリ
カク地プロジェクト
サポート掲示板
【ご質問・ご要望など】
nomiya POGシリーズ
nomiya POG 2007-8
nomiya POG 2008-9
TIPS&リンク
指名馬一覧
成績・統計
総合成績
各種統計
amazonで探す!
カテゴリーサーチ
 
キーワードサーチ
(適宜書き換えてご利用ください)
 
ご注意・制限事項
お問い合わせ
other sites
  nomiya POG TIPS
■リンク集
nomiyaPOG-i 手前ミソですがモバイル版つくりました。モバイル限定企画もあり。外出先などでヒマつぶしにご利用いただければ。URLは<http://rare.main.jp/pog/i/>です。
 
新聞社系 スポニチ。競馬コーナーのデータは新聞社屈指の充実。
ニッカン。競馬コーナーは週末のメインレース情報が中心。
サンスポ。競馬コーナーには日々の情報収集はもちろん新馬情報も充実。
デイリー。競馬コーナーはソコソコも携帯コンテンツデイリー馬三郎は出色。
競馬情報 ご存知胴元。当然のことながら情報の速さは随一。レースフィルムを公開するJRA Video Interactiveは胴元でしか不可能な秀逸なコンテンツ(Real Player必要)。
KEIBA.GO.JP。地方競馬の総元締めNARのサイト。びっくりするぐらい力はいってます。データベースまで管理する姿勢は中央競馬会も見習ってもらいたいものです。
netkeiba.com。すばらしい情報量とコンテンツ。最近データベースのシソーラスがかわったみたいで非常によくなりました。ただ,会員登録しなきゃならないのがカったるいといえばカったるい。
keiba@nifty。上記netkeiba.comの高速サーバーかつ簡易版のミラー(?)仕様。netkeiba.com提供の簡易版DBはそれだけでも利用価値あり。会員限定ながら独自のコンテンツも充実しており,@nifty会員の胴元は有効活用させてもらってます。
競馬道OnLine。基本的には競馬ブックの有料サイト。が,成績速報のページは本家が重いときなどたいへん重宝し,入りと上がり3Fも記録。
サラブnet。もともとはデイリースポーツの競馬コーナーという位置づけだが,独立してあまりあるすばらしいコンテンツ。とくに枠順確定後の馬柱は他の追随を許さない。
ラジオNIKKEI競馬実況。実況系の利点を活かし,かなり早い段階で陣営のコメントなどが読める。
競馬ファン。全体的にはここで列挙するほどのサイトではありませんが,今週の調教タイム ベスト20は栗東限定ながら非常にありがたいコンテンツ。
racingpost.co.uk。イギリスのracingpost誌WEB版。ニュースはチンプンカンプンですがマル外の兄姉の化けの皮をはがすために有用利用してます。
競馬総合サーチエンジン HiHing。ちょっとアクセスと新規参加者がさみしいので登録してみました。POGのカテゴリに掲載していただけました。
競馬サーチ.com。POGのカテゴリに掲載していただけました。
競馬総合データ情報サイト Horse Navi。各種データがそろってますがちょっと漠然としすぎて使いきれない印象。当POGでは年度がわりの中央2歳リーディングサイアーがとても大切。
血統表 Ped Net。Windows95用の定番血統検索ソフトPedWinのデータをもとにした血統データベース。馬名登録馬が原則も牝系ファミリーナンバーや系統図は便利。が,なにより血統表が8代まで対応している点が出色。
Del Mar Pedigree Query。やっとみつけた海外版血統DBの決定版。ためしにSpecial WeekやEl condor pasaで検索してみよう。上記の2DBの機能は実装。競争成績のDB反映はイマイチ。世界統合の競馬DBの登場を切に願います。
POG関連 がんばれ!ホッカイドウ競馬。「サポーターズクラブ」という名称でなんと公認POGを開催。指名馬の勝利のときには口取りの特典も。いままで知らなかったことを恥じます。
競馬POG倶楽部。BBSに集まる情報は濃密。
POGヘルパー。各メディアに流れた新馬情報を結集させたおどろくべきサイト。
競馬FUFFU。POG情報サイトとしても非常に秀逸ですが,それ以上に血統研究がすごい。配合面からPOGを極めたい方必見。
メールマガジン 東京ニュース通信社。胴元が自信をもっておすすめする日本一,いや世界一の競馬メールマガジンの発行元。とくに高柳誠一氏の見識,語り口に触れることができる価値は千金に値するだろう。
日刊競馬電子メールサービス。新馬デビュー情報がPOGプレイヤにはうれしい総合競馬メールマガジン。
お馬耳東風。地方競馬指定交流競争の結果をメールマガジンで配信。ノ○ヤPOG型の地方アリルールでは必須。メルマガ登録はこちら
そのほか 一口馬主関連リンク集 一口馬主関連リンク集。某巨大掲示板群やした○ば系に直接リンクさせるのはアレなのでこちらからどうぞ。
仮想馬主コミュニティ
うまぬしくんZ
「うまぬしくん」。実在の競走馬を入札して,所有して売却して・・・ ゲーム要素を前面にだした仮想馬主コミュニティサイト。
タグシティ。ここの多くの方が参加しているネット競馬ゲーム。
Free-Style FARM。2005〜2006シーズンよりご参加,多大な貢献をいただいてる桜之助さんのサイト。独自にPOGや魅力的な予想大会「複勝名人への道」も開催。

血統用語集
ファミリーナンバー 英国クラシックレースの勝ち馬を,その母系をたどり,勝ち馬を多く出した母系の順に第1番から43番までの番号をつけた。これがファミリーナンバーのはじまり。その後米,豪などの大レースを勝ちながら前記の順番までのファミリーに含まれないものも出てきてこの番号は更に追加されている。現在では母系を整理,分類する際の索引番号として使用されている。
この牝系の「特徴」に着眼したのが,上記東京ニュース通信社発行の「週刊競馬情報」本紙・高柳誠二氏で氏の頭文字をとってT理論と呼ばれる。氏が頻繁に使用される語彙から各ファミリーの特徴を顕すと・・・。

1号族「天下」
2号族「ムラ」
3号族「芝向き」「スピード」「瞬発力」「素軽い」
4号族「堅実」「素軽さ」「センス」「軽い」
5号族「脇役」「器用さに欠ける」「不器用」「揉まれ弱い」
6号族「単調」「一本調子」「ガーッと先行して甘〜い」
7号族「底力満点」「華麗」
8号族「ジリ脚」「追われて甘い」
9号族「自在」
10号族「快速」「早熟な」「底力に欠ける」「目標にされると弱い」
11号族「先行して甘い」「気性で走る」「狂気」
12号族「素質」
13号族「世界」
14号族「スピードタイプ」「軽い」
16号族「大物」「力強い」「安定感のある」
17号族「一本調子」「早熟」
18号族「揉まれ弱い」
20号族「甘々」「脇役」
21号族「芝で良い」 22号族「力強く」「粘っこい」「芯の強い」「安定した」
23号族「気の悪い」「メリハリのある脚はあるも非力で揉まれ弱く、逃げるか追い込むか極端」
25号族「??」
A4族「極軽のスプリンター」「快速」

↑競走馬向き
1,7,16号族
9,12,22号族
4,13,19,21号族
2,3,10,11,14号族
5,6,8,18,20号族他
↓繁殖向き

芝ダート特性
1,9,12号族:卓越したスピードでどちらもこなす。
7,16,22号族:スタミナと底力でどちらもこなす。
4,13,19,21号族:スピードの制御が出来るので、芝で良さが出る。
2,6,8,20号族:ガーッと先行して粘り込むダート向き。
3,10,11,14号族:行くか控えるか極端な競馬でスピードを生かす芝向き。
5,17,18,23号族:単に揉まれ弱く、極端な競馬でどちらもこなす。

以上の出展:穴場の魔術師のバクチ打ち養成所

当サイト上では2003シーズン以降各馬の血統詳細で,2004シーズンでは母系の表記に「 エアグルーヴ by トニービン [8]」のような体裁で記載。
ドサージュ理論 ドサージュ(dosage)は薬の調合や配合という意味。サラブレッドの配合理論として「ドサージュ」という言葉が使われるようになった。
優秀な祖先の影響度を5つのカテゴリー(Brilliant、Intermediate、Classic、Solid、Professional) に分け数値化したものがドサージュ指数。

「親子ドサージュ指数(ODP)」
安田明生氏が自作ソフト「お馬の親子」に日本の血統に即した独自の理論を加味した指数。
非常におもしろい見解ですのでこちらからご一読を。
当サイトでは2003〜2004シーズンにドサージュ指数を測定し,このODPをもとにしました。
当POG(2003/6/11現在)での平均値219.2  出色値は250以上

「Brilliant(B)」
距離適正:スプリンター(1000m〜1600m)
数値が高いと瞬発力が高く、爆発的なスピードがあることになる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値62.2  出色値は75以上

「Intermediate(I)」
距離適正:マイラー(1600m〜2000m)
数値が高いとスピードの持続性があることになる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値32.6  出色値は40以上

「Classic(C)」
距離適正:クラッシックディスタンス(2000m〜2400m)
数値が高いと底力、勝負根性が高いことになる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値97.3  出色値は120以上

「Solid(S)」
距離適正:ステイヤー(2400m〜3000m)
数値が高いと瞬発力に欠けるが、スタミナがあることになる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値15.5  出色値は20以上

「Professional(P)」
距離適正:ステイヤー(3000m以上)
この数値が高いとスタミナがあることになる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値11.7  出色値は20以上

「Dosage Index(DI)」(ドサージュ指数)
ドサージュのスピードの指数をスタミナの指数で割ったもの。
数値が大きければ数値も高くなります。2.0以上であれば相当のスピード馬といえる。
スピード値とスタミナ値が同じ場合は1.0となる。
当POG(2003/6/11現在)での平均値1.95  出色値は2.20以上

「Center of Distribution(CD)」(平衡指数)
ドサージュ値のバランスを数値化したもの。
-2.0〜2.0の間に数値が収まる。
プラスならスピード血統、マイナスならスタミナ血統といえる。

はじめてのPOG
馬をえらぶ 究極の目標はPOGでの勝利。そのための手段として大物SS産駆で大レースで大量加点を狙う,マル外で短距離重賞 を根こそぎもっていく,仕上がり早い馬でコンスタントに稼ぐなどなどの戦略があります。そういった戦略や推奨馬 をまとめたのがPOG雑誌で現在POGの大穴(流星社・通称「黒本」), 丸ごとPOG(産経新聞社・通称「ギャロップ本」), POGの達人(光文社・通称「赤本」)の3誌が主だったところです。
補完するものとして上記URLのPOGサイトやデータベースも有益です。

上記であまり語られないややマイナーな胴元がつかんだネタは惜しみなく披露してきましたのでニュースのバックナンバーをご参照 ください。実効性のないネタもテンコ盛りですが・・・
シーズン開幕後 ほぼ,上記のリンクサイトを巡回すれば情報はつかめるとおもいますし,当サイトで胴元は月曜・馬名登録と抹消,火曜・コラム,水曜・新馬戦出走馬情報,木曜・週末の出走予定, 金曜・お休み,土日曜・結果と集計というサイクルで更新しております。が,「日々のすごし方」という点で非常に参考になるのが上記リンク内COOL POGさん の<POG Guide>。ぜひお試しあれ。
また,携帯コンテンツデイリー馬三郎の「ぼく馬ニュース」は魅力的。胴元,来期は人柱となって 使用感などご報告します。

名牝とは?
「系統」 ノーザンダンサー系やミスプロ系など種牡馬の系統が産駆の特徴を示すものだとすると,スケール とか奥行きを示すのがいわゆる「牝系」といっても差し支えないかと。また, POG上で「系統」という言葉は牝系をしめすのが一般的。とはいえスペシャルウィークの牝系が「名門・ シラオキ系」といわれてもさすがにピンとこないので以下,実効性のある(いま活力がある)牝系を。

作成にあたって,「系」というからには本邦で代を経ることが絶対条件。日本競馬史上最高の繁殖ダンシングキイや一世一代の名牝・ダイナアクトレスなどは除外。メジロ系 はさがしてみたんですけどなかったです。残念。
牝系
    ロイヤルサッシュ系
  • 代表馬=サッカーボーイ,ステイゴールド,バランスオブゲーム
  • 特徴といえる特徴はないが,クズはださない。消長のはげしい社台系では珍しく息の長い名門。
    ローザネイ系
  • 代表馬=ロゼカラー,ローズバド,ロサード
  • ご存知「薔薇一族」。橋口厩舎のSS産駆が定番で平坦馬場での破壊力バツグンの末脚が魅力。
    Pacific Princess系
  • 代表馬=ナリタブライアン,ビワハヤヒデ,ファレノプシス
  • あのパシフィカスとキャットクイルの母がPacific Princess。早田の至宝だけにBTで爆発。
    バブルカンパニー系
  • 代表馬=バブルガムフェロー,マニックサンデー,ザッツザプレンティ
  • 「泡一族」とはいいませんな(笑い。Lyphard系らしい硬質さと底力,そして意外性が武器。
    アンティックヴァリュー系
  • 代表馬=ベガ,マックロウ,アドマイヤベガ
  • もはや「ベガ」一門ともいえる新興の名門。ベガ一門以外から2003シリーズポン勝ちのチェストウイングも。
    オカノブルー系
  • 代表馬=マイネルブライアン,マイネミモーゼ,マイネルデュプレ
  • マイネルの至宝。至宝だけに募集価格は常に高値。「オカノ」は岡田さんの「オカ」?
    アグネスレデイー系
  • 代表馬=アグネスパレード,アグネスフローラ,アグネスタキオン
  • 「アグネス」一門。美しく繊細な雰囲気が神々しい一族だけに常に体質の弱い産駆がでる。
    デュプリシト系
  • 代表馬=ニシノフラワー,ニシノセイリュウ
  • 「ニシノフラワー」一門。クズをださないと評判だったが先細り傾向が顕著。巻き返しに期待。
    スカーレットインク系
  • 代表馬=スカーレットブーケ,ブリーリッジリバー,ダイワメジャー
  • ダイワメジャーで再び大注目の「スカーレット」一門。思ったより仕上がりが早いのも魅力。
    ダイナカール系
  • 代表馬=エアグルーヴ,アドマイヤグルーヴ,エガオヲミセテ
  • 「エアグルーヴ」一門。ノーザンテーストの系統がトニービンを介してSSへの黄金配合で本邦を代表する血脈に膨張中。
    バレークイーン系
  • 代表馬=フサイチコンコルド,リンカーン,ボーンキング
  • 激重・晩成のSadler's Wellsの系統ながらコンスタントにクラシック戦線に産駆を送る異端の名牝系。
    ロジータ系
  • 代表馬=イブキガバメント,レギュラーメンバー,アクイレジア
  • 地方競馬史上最強牝馬にしてこの仔だし。ゴツゴツとしたところはあるがダート適正と長距離適正は母ゆずり。
    ハッピートレイルズ系
  • 代表馬=シンコウラブリイ,ハッピーパス,ロードクロノス
  • 始祖シンコウラブリイがマル外で入ってきただけに名牝系というにはバタくさいがもうすっかり安定勢力。
    ファンシミン系
  • 代表馬=サマーサスピション,ローゼンカバリー,アドマイヤマックス
  • 2系統を束ねるためにファンシミンまで引いたが要はダイナシユートとダイナフエアリーの系統。そろそろ突き抜ける馬が現れてもよさそう。
    クラフテイワイフ系
  • 代表馬=ビッグテースト,ビッグショウリ,カンパニー
  • 当サイトのある参加者さんが行きがかり上溺愛せざるを得なくなった系統。充分名牝系といえる実績。同年生まれの同名馬がケンタッキーダービーを制すなどネタ的魅力も充分。
    番外 イットー系(華麗なる一族)
  • 代表馬=ハギノトップレディ,ハギノカムイオー,ダイイチルビー
  • 牝系といえばここ。層は厚くいつ復活があってもおかしくない。できれば直系のダイイチルビーから・・・。
    番外 スターロッチ系
  • 代表馬=サクラユタカオー,ウイニングチケット,ダンツジャッジ
  • ここまでくると名門というより名碑。産駆への影響はないにせよ,一本筋は通る,かなあ・・・。
  ※このコンテンツの作成にあたっては バブの POG HomePageさんの華麗なるPOG牝系をおもいっきりパクりました。
また,つくりながら胴元,シビれつつ「いいちこ」半升ほど・・・(笑い。